こんばんはー、タイヤプロショップ&カーショップリンクスです!
昨日予告した通り、今日は安いタイヤについてご説明したいと思います。
大別して2パターンかと思います。

1. 聞いた事のないメーカーの安いタイヤ
2. 有名メーカーのネットで見かける安いタイヤ

今日は1でいきましょう。
聞いた事のないメーカーって多いですよね。
タイヤメーカーって世界には結構無数にありまして、それぞれに特色があるわけですが
ここで言うものは俗に言うアジアンタイヤって呼ばれるものです。
生産国は大体中国、マレーシア、タイ辺りじゃないかなぁと思います。
生産国については正直TOPメーカーのタイヤもその辺で作っているので国が悪いわけじゃないのは分かりますよね。
私が勤めていた某世界再大手のB社さんも上記3国では生産しております。
TOP2メーカーは自社でゴム農園とか持ってたりするんですが、これが罠なんですね。

タイヤって基本的には「天然ゴム」と「合成ゴム」を混ぜて作ってるわけですが(NRやらNBRとか細分化出来ますが)この天然ゴムってのが高いんです。
TOP2メーカーが自社で持っている農園、契約している農園では高くていいゴムは高い単価を払えるメーカー(シェアが高いメーカー)に割り振られてしまうわけです。
ゴムにも等級があるんですが、最上級品から落ちたものが一般的なタイヤメーカーさんで使われるものになります。
そして余ったゴムはどうするのかというと、廉価品メーカーさんが使用するわけですね。
当然ですが天然ゴム比率を上げられなくなってしまうので石油から作る合成ゴムを大量に使用します。
問題になるのはここで、合成ゴムは天然ゴムの特性を併せ持てないわけです。
天然ゴム特有のしなやかさや、食いつきが残念ながら合成ゴムでは出せないわけです。
当然ですが音もうるさくなります。

アジアンタイヤと言われる商品はまずこの「材料」が変わってきます。

加えてもう一点。
タイヤには色々な部材が使われています。
断面図がないと分かり辛いのでちょっと画像をJATMAから拝借して。

manga08b
これ。

上からいきましょう。
まずビードワイヤー。
こいつがホイールとタイヤで密着している部分で、形状が変化してしまうと空気が漏れますね。当然ですが。
主だった有名メーカーさんは大体5-15本程度使用されてるんじゃないかなと思います。
ランフラットタイヤはもっと多いです。
このビードワイヤーが極端な物だと1本しか入ってなかったりします。
つまりワイヤーで形状を固定するのではなく、空気圧で固定させているだけの状態ですね。
普通に考えて危ないです。

次はカーカス。
こいつはタイヤの骨みたいなもんです。
こいつが原型でゴムをぺたぺた付けるとタイヤになるわけです。(だいぶ端折ってますが。)
この骨、こいつの部材が異常に脆かったりします。
つまりタイヤの原型を維持できる能力がなかったりするわけですね。
あぶなーい・・・。

続いてインナーライナーを飛ばしてベルト。
接地面であるトレッドと言われる部分を変形させない為にゴム板みたいな物を入れてるんですが、こいつが噂のベルトさんです。
この変形抑制部品が中央部分の3cmくらいにしか入ってないケースがあります。
もうだめだ・・・。

先ほどから色々な部材に関して変形抑制と叫んでおりますが、なぜ変形しちゃならんのかと申しますと、
タイヤはゴムで出来ているので変形を繰り返すと熱を持ちしなやかさを失ってしまうわけです。
これを抑制するために各社では色々な技術を使用しているわけですが、残念ながらアジアンタイヤにはそんなもん期待しないでください。
熱を持ったゴムは当然硬くなるのを想像できると思いますが、ゴムが硬くなるだけならまだしもゴムにヒビが入ったりします。
空気が抜けちゃいます。危ないです。

ついでに熱を持つと内部のナイロンコードやワイヤーなどがダメージを受けて破損することがあるわけです。
結果バーストを引き起こし突如ハンドルを取られてしまう事があるってことですね。
当然熱が敵になるわけですから高速道路や山道で左右にハンドルを多く切る場所などでバーストする事が多いわけです。
一番危ないやつですね・・・。

とまぁこんなからくりがあって安くなってるわけですが、街乗りのみで短期間での交換を繰り返す方にはいいんじゃないかなぁと思います。
でも高速道路によく乗られる方にはオススメしないです。
てなわけで今日はこの辺にしときます!

お近くの志木市・新座市・三芳町・富士見市・ふじみ野市のお車の整備・車検・タイヤの事なら当店まで!
——————————————————-
■タイヤやオイル交換などの自動車の事なら・・・■
タイヤプロショップ&カーショップリンクス
埼玉県入間郡三芳町竹間沢164-1(川越街道・跡見女子大そば)
WEB:https://tyreshop-links.com
カスタム:http://links-auto.com
沖縄店:http://tyreshop-links-okinawa.com
TEL:049-293-9624
MAIL:info@links-auto.com
——————————————————-