お久しぶりです!タイヤプロショップ&カーショップリンクスです!
本日はたまにはタイヤ屋らしくタイヤ交換のお客様をご紹介!

Autoway直送にてお越し頂きました!
ありがとうございます!
車両はエアウェイブ。


シルバーしぶいです!

さくさくっとタイヤ交換&洗車させて頂きましたー!

そろそろサマータイヤシーズという事で、最近サマータイヤ交換のお客様も増えて参りました。
車検の多い時期でもありますので、どこかで「このままじゃ車検通りませんよ」って言われて来て頂いてるのかもですね。
という事で今回は車検とタイヤのお話です。
どこまでOKでどこからはNGなのか、という問題。
正直に言えば、そこそこ擦り減ったタイヤを履いているのであれば大抵は車検通りませんと言えなくもない、というのが現実です。
と言うのもタイヤには明確にこっからはダメですよーっていう基準があります。
それがスリップサインです。

溝の底から1.6mm地点にあるものなんですが、写真がないと分からないと思うのでDUNLOPさんから拝借。

こいつです。
こいつが露出してたらダメですよーって事なんですが、こいつが露出していなくとも、どっかしら1.6mm以下の残溝になってたらダメですよって事なんですね。
なんで探せば大抵はダメですよーって言えなくもないんですが、ぶっちゃけあからさまじゃない限りは車検は通ったりしますし、検査員もタイヤ一周を全部ジロジロ見ながら計測していくなんてあほらしい事をする余裕はないです。
だから車検は通るし平気だよって話じゃないです。

溝がなくなると何が危ないのか。
それは雨の日です。
タイヤの溝は基本的には路面の水をどかしてタイヤがしっかり路面に設置するようにする為の水路です。
水路が浅くなれば当然水はけが悪くなりますよね。
そういうわけで”危ない”って言われるわけです。
どのくらい危ないのかと言うと・・・。


※ブリヂストンさんより引用

どの程度かと言えばこの程度です。
残りが3mm程度になると急激に制動距離が伸びていきますね。
要は止まれなくなってくるって事です。
なのでBMWさんでは残溝が3mmになったら交換して下さいねーって言っております。
これって別にタイヤ買ってほしいからとかじゃないわけです。
1.6mmとか何十年も前に制定されて一切変化のない数字は皆さんの安全には全く役に立たないって事です。
当店でも3mm以下になってきたらそろそろ交換考えてくださいねーってお客様にお伝えしてます。
買うか買わないかはお客様の判断ですが、当店にいらっしゃったお客様に危ないってことを正直に伝えないのは当店のミスですしね。

実際私も昔、日産ブルーバードSSS(なつかしい)で雨の日にツルツルのタイヤを履いておりまして、ハイドロプレーニング現象ってのを体験した事があります。
突如ハンドルもブレーキも効かなくなるわけです。
前方にベンツ。
ある意味死を覚悟しましたね(笑)
私の場合は前方の車までかなり距離もありましたのでエンジンブレーキを使って脱出できましたが、実際に再度同じ状況になってまたその危機を脱すことが出来るのかと言えば自信はないです。

そういった危険が実際にあるので、お知らせだけはしないと!っていうのがうちの方針です。
別にうちでタイヤを交換しなくても大丈夫です。出来れば買ってほしいですがお客様のお財布事情とか色々考える部分は出てきますしね。タイヤ高いし。
ただ危ないって分かっていれば気を付けて運転出来ますのでその辺りはキッチリお知らせしたいですね!
ハイドロプレーニング減少ってなに?って方の為に動画を。


※転載です。

動画を見るとハンドルを思いっきり回してるのに車は前に進んで行くという事がよく分かると思います。
こんなん起きたら死ぬだろ・・・と思うかもしれません。
ハイドロプレーニング現象を回避する方法はただ一つ、タイヤの溝はしっかり管理すること。
それでも起きてしまったらエンジンブレーキです。これしか脱出方法はないです。全力でエンジンブレーキ掛けてください。

という事で本日はタイヤの溝のお話でした。
皆さんもこの機会にぜひ一度ご自分のタイヤのスリップサインを探してみてください。
それはあくまで1.6mmですが、もし露出してしまっているなら早急にタイヤ交換をお願いします。

最後にダンロップさんのスリップサイン動画

お近くの志木市・新座市・三芳町・富士見市・ふじみ野市のお車の整備・車検・タイヤ・鈑金塗装の事なら当店まで!
——————————————————-
■タイヤやオイル交換などの自動車の事なら・・・■
タイヤプロショップ&カーショップリンクス
埼玉県入間郡三芳町竹間沢164-1(川越街道・跡見女子大そば)
WEB:https://tyreshop-links.com
カスタム:http://links-auto.com
沖縄店:http://tyreshop-links-okinawa.com
TEL:049-293-9624
MAIL:info@links-auto.com
——————————————————-